1日たった2分の「腸ヨガ」で口臭を撃退! 腐敗臭とさようなら!

2016y09m30d_223016087

「腐敗臭」とは、読んで字のごとく、物が腐ったときに発生する臭いのことです。

ただし、物によって、腐った場合に発生する臭いの成分は、異なり臭いの

感じ方も様々なので、この臭いと限定するのは難しいですよね。

実際に物が腐ったときに発生する成分と同じものを含む口臭があります。

今回は、腐敗臭について紹介します。

口臭は人によって特徴がある!!

「食べ物による口臭」では、

ニンニクやお酒などを飲食すると、何を食べたかすぐに分かるほど独特な

ニオイがしますよね。

人が悩むほどの口臭は、食べ物やタバコなどのニオイとは違い、人によって違う臭いがあると思いませか?!

たとえば……

・魚の腐ったような臭いの人

・卵が腐ったような臭いの人

・生ゴミが腐ったような臭いの人

・鼻にツーンとくる刺激臭タイプの人 と、様々ですよね。

これらが、混ざって口臭が腐敗臭になるのです。

口腔内環境が違うと発生する口臭も、また違う臭いになります。

見逃しがち!! 腐敗臭はどこから臭う⁉

胃の中は、前日臭いがきつい食べ物を食べたからといって、その臭いが何日も

続くわけではありません。

実は……

慢性的な口臭に影響するのは、胃ではなく、むしろその先の「腸の中」なのです。

これは、見逃しがちですね‼

腸の汚れが腐敗臭の原因??

人間の腸の中には、体によい善玉菌、体に悪い悪玉菌、

状況次第で善玉菌にも悪玉菌にもなる日和見菌が生息しています。

人それぞれ、どんな菌がどれくらい住んでいるかのことを

「腸内フローラ」と呼んでいます。

最近よく聞くワードですよね!!

腸内が汚れていると、悪玉菌によって有害物質「アンモニア」「硫化水素」

「インドール」「スカトール」などが発生して、口臭や体臭、

そしておならや便の臭いがきつくなってしまうのです。

見逃しがちな口臭の原因は、実は「腸内環境」だったのです。

腸内環境を整える4つのポイント!!

悪玉菌:善玉菌:日和見菌=1:2:7 が良いバランスと言われています。

悪玉菌による有害物質の発生を抑えるには、善玉菌の活動を活発にし、

日和見菌を善玉菌にすることが重要です‼

それでは

毎日の生活の中に、少しずつ取り入れて、腐敗臭を抑える方法を4つ紹介します。

  1. 発酵食品と食物繊維を食べる

発酵食品には、ビフィズス菌や乳酸きなどの善玉菌が豊富に含まれています。

発酵食品を毎日少しずつ取り入れると、腸内に善玉菌を増やして腸内環境を整えることができます。

さらに、善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」や「食物繊維」をしっかり摂取することも大事です。

便を柔らかくする効果もあります。

おすすめレシピ

・豆乳バナナヨーグルトスムージー

材料を入れて、ミキサーに入れるだけの簡単レシピ!!

忙しい朝にもピッタリ♪ 子供にも大好評。

・納豆オクラめかぶ

混ぜるだけ。 ご飯にかけて丼にするとさらに美味しいですよ♪

プラス豆腐とワカメの味噌汁があると最高です。

2.肉の食事を減らす

肉にはたんぱく質や脂肪が多く含まれており、腸内の悪玉菌のエサとなって

しまいます。

だから肉ばっかり食べていると、腸内に悪玉菌が増えて腸内環境も悪化

してしまいます。

腸内環境を改善するには、出来るだけ肉を控えて、魚や野菜を中心とした

食生活をおすすめします。

なんでも、バランスが大事ですよね‼

. ストレスを軽減する

人はストレスを感じると自律神経の働きが乱れてしまいます。

自律神経は、胃や腸の働きをコントロールしているので、自律神経の働きが

乱れると腸の働きも低下し、排泄物がたまり、便秘になってしまうので、

悪玉菌も増加してしまいます。

また、ストレスがたまると、唾液の分泌量が減少してしまうので、口腔内が乾燥し、口臭がひどくなり、腐敗臭がしてきます。

ストレスを溜めないように、毎日ゆっくりとお風呂に入ったり、

ストレス発散をし、睡眠時間をたっぷり取りましょう。

4.適度な運動を毎日行う

運動を行うと腸が刺激されて、腸の働きが促されます。

これにより便秘の解消や腸内環境の改善に効果があります。

出来る方は、毎日20分程度のウォーキングやジョギング、また軽い

腹筋運動が理想ですが、子育てママや運動苦手な人には、

なかなか続けるのは難しいですよね。

私は、2016年9月6日に放送された

「腸を知って身体のお悩み解決」で話題の「腸ヨガ」にはまっています。

効果抜群なので、ご紹介しますね!!

たった1日2分「腸ヨガ」のやり方

腸ヨガの呼吸法

口から息を吐く「ハァー」 冬に手を温めるときに息を吐くときの感覚。

声をだしてお腹から息を吐ききり、鼻から吸う。

肩の力が抜けるようにリラックス

*苦しくないくらいの長さで、無理しないこと!!

深い呼吸をすることで自律神経のバランスを整える効果があります。

夜の腸ヨガのポイント

・日中興奮状態にある交感神経を鎮める

・腸のポジションを整える

猫のポーズ

四つん這いになり手を前に伸ばして頭を下げる

腕は前に伸ばし床におでこを付ける

このポーズで5回呼吸する

下がりやすい腸のポジションを整える効果があります。

バッタのポーズ

うつ伏せになり両手を後ろで組み肩と脚を上げる

この体勢のまま5回呼吸をする

組み手をはずしてリラックス

腸に負担をかけて緩めることで自律神経のバランスを整える訓練をします。

朝の腸ヨガのポイント

・睡眠中に鎮まった交感神経を高める

・腸に刺激を与え排便を促す

マーメイドのポーズ

横向きに寝て下の腕を伸ばし、頭をのせる

ウエスト、おしり、内ももを引き締めながら脚を上げる

この体勢のまま5回呼吸をする

反対側も同様に

おしりの周りの締め付けは骨盤を刺激し、直腸にある弁を押し出し、

力を入れることで寝ぼけた身体を目覚めさせ交感神経を高めます。

ヨットのポーズ

脚を伸ばして座り片足を立てる

立てたヒザにヒジを掛け5回呼吸をする

反対側も同様に

腰骨あたりは便の詰まりやすいポイント、腰を捻って、腸の捻れを解消し、

便を通りやすくする。

TVで東尾理子さん、大石絵理さんも腸ヨガを実戦して、絶賛していました。

私も長年便秘に悩んでいましたが、これをするようになったら、調子がいいです。

ぜひ、皆さんも試してみて下さい♪

まとめ

口臭が腐敗臭になるのは、腸が原因でしたね。

腸内環境を整えるポイントは4つ

  1. 発酵食品や食物繊維を食べる
  2. 肉の食事を減らす
  3. ストレスを軽減する
  4. 適度な運動を毎日行う

食生活に気をつけて、ストレスをためないようにし、

1日たった2分の「腸ヨガ」をして、口臭を撃退しましょう‼

腐敗臭ともさようならできますよ(^-^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ