草食系男子は必見!街コンでも好感をもってくれる女性のタイプ

20代後半男性のヒロモエといいます。

秋田県秋田市に住んでいます。秋田では川反という繁華街があります。川反では6年程前から週末をメインとして街コンが開催されています。他にも平日限定、年代、条件付など参加に制限がついているものもありますがネットで詳しく詳細を確認できて自分にあったイベントを探すことができます。

ちなみに私のことですがかなり人見知りであります。女性経験もたくさんあるわけではなく、職場にも近い年代の女性はいないと…女性慣れしていない部分も多々あります。そんな私の体験談を少しでも参考にしてもらえたらと思っています。

 

草食男子でも彼女はほしい!街コンに参加した感想

街コンには友達に誘われて参加しました。私は話も長々とできないし楽しい話ができる自信もいわゆる草食系男子ですが、彼女は欲しいと思ってました。合コンは話さず終わるときもあるし、街コンとの違いもよくわからなかったので試しに行ってみた流れです。

服装も何にしたらよいかわからなかったので無難にス-ツで参加しました。参加していた女性は25~35歳が多く、思っていたより会話も進んで三人と連絡先を交換することができました。

 

街コンで出会いの可能性!世話好きな女性をさがそう

連絡先を交換できた女性の中に私より二つ年上の女性がいました。黒髪で落ち着いたタイプの女性だったのですが話をしていくと気配りがよくできて引っ張っていってくれる女性でした。

基本的に私は仕切ったり物事を決めたりしない性格なので草食系だと思っていますが嫌がる感じもなく受け入れてくれました。彼女は世話好きで年下が好みだったようで私の性格が気に入ってもらえたようです。二次会にも行くこともでき、楽しい時間を過ごせました。

 

街コンは多様な人間模様で草食系には負担な面も?

エピソードというよりは最初に出た街コンの感想となってしまいますがいろいろなタイプの女性と会話するので少し疲れるのと会話に自信がないせいか沈黙が多くなりました

あとは草食系にありがちな「優柔不断な性格」がでがちで物事をはっきり決めれないことや恥ずかしくて気になる女性がいても自分から声をかけれないことがたくさんあったので損をしているなと感じました。急に積極的にはなれないのですがタイプな女性がいたときはがんばって声をかけたいと思いました。

 

草食男子こそ実践してほしい!自己紹介の予行練習は○

私の場合は会話に自信がないので、事前に自己紹介からの会話の流れを練習していきました。名前、年齢、仕事、趣味の順に話して最後にはあまり話すのが得意じゃないことやいわゆる草食系男子ですと自分から言う流れを準備していきました。結果としてはあたふたすることもなくスム-ズな会話になったのでよかったです。

実際合コンなんかでは自分の事なのに自己紹介なんかではうまく伝えられず、話せずで笑われる苦い経験もあったのでこの事前にイメージしていくことが工夫したポイントになります。

 

単独よりも友達や複数人で参加がオススメ!草食男子の良さが引き立つ

街コンに参加するまでは恥ずかしいし正直かなりビビっていました。全く知らない人と話すことの不慣れさもあって敬遠しがちでしたが街コンに参加してみると意外と草食系男子でも受け入れてくれる女性がいることに驚きました。

ポイントとしては友達と複数で参加すること、誰でも参加可能な街コンよりは年齢層が少し上の街コンを選ぶことかと思います。落ち着いた感じの女性も多く、時間を過ごしやすいと感じました。一番最初は緊張しますが頑張って参加してよい出会いを見つけましょう!