街コンで「つまらない男」と言われないモテの話術お伝えします!

30代男性のヒロモエといいます。

秋田県中央部の秋田市に住んでいます。秋田の繁華街といえば川反があります。川反では6年程前から週末を主にして高頻度で街コンが開催されています。他にも平日限定、年代、条件付など参加に制限をつけることで自分にあったイベントを探すことができます。個人としては、20代限定、30代限定、アラサ-コン、平日限定コン、年の差街コン、公務員・高学歴・高身長限定コンなど様々な街コンに参加しました。

 

聞こえてきたのは自慢ばかり!同性でもつまらない男の特徴

特に参加条件のないフリ-の街コンにでた時の話です。少し声の大きめな人だったので多少離れていても周りが静かだと会話が聞こえてしまう男性がいました。話をしているのを聞くと(聞き耳たてて聞いたわけではないので…誤解しないでください)会話の途中で必ず「わかる~。ま-、おれは〇〇だけどね-」と話す人でした。

要するに話をわかった上での自分の自慢でした。仕事の話なら役職だったり、海外旅行の話だと飛行機はビジネスクラス、ファーストクラスだったけど等…似たようなのが聞こえてくるので同性でも非常につまらなく感じました

 

街コンでつまらない男をみたら「人のフリ見て我がフリ直せ」

(前段の話の続きになりますが…)席が近いこともあり、自慢話をした人の次にくる女性が私の所にきます。隣の会話が結構聞こえることに驚き、一緒に笑いながら「結局あの人、自分の自慢だよね-。ぶっちゃけつまらないんだよ」なんて会話になってしまう始末でした。

私にとってはまさに「人のフリ見て我がフリ直せ」でありまして、話をしていく中で共感することと自分の経験を相手にあわせて話に入れていくのがポイントかなととても勉強になった経験があります。

 

テンションガタ落ちも女性は後に期待を持ってくれる?

街コンの状況や内容によりますが会話がつまらない男性がいたことで女性のやる気やテンションが落ちてる時があります。順番に話ながら回る場合など次、私のところにくる女性が気持ちを切り替えれずにいることもあり変なテンションのまま終わってしまう場合があります。伝染してるという表現でしょうか…逆にきっちり切り替えて「前の人つまらなかったし」と私に期待してくるような女性もいます

言うまでもなく後者の女性のタイプの方がアタックしやすいですよね。会話がつまらない男性はそういうのも見極めることもできないと思うので残念だと感じます。

 

女性との会話は「共通点」をみつけて、「共感」が重要

初対面の女性と会話していく中で二人の共通点を見つけることが大事かなと思っています。大体の場合は最初の自己紹介で名前、出身、年齢、仕事、趣味位は話すと思います。

その中で出身地が同じ(県内、市内、地区内)、年齢が同じ(学校)、近い(当時の流行)、仕事が同じ業種(特徴やあるあるネタ)、違えばどんなことしているか?、趣味だとスポ-ツかその他かによって話を替えてみる等を意識して話を拡げていくと会話がつまらないというのはほとんどないと思います。

 

聞き上手だけでは×!相手女性を知るにはまず自分を知ってもらおう

街コンは短時間で女性と一対一で話す機会が何回かあり、その中で好みの女性を見つけたり自分をアピ-ルしなければなりません。ただ聞き上手なだけでは会話がなくなり、沈黙になってどうしよう…みたいな事もあるかもしれません。

しかし最初の自己紹介はやることは毎回同じなのでその中で相手女性との共通点を見つけて話しを拡げたり聞いていれば会話に自信がなくても大丈夫だと思います。私の体験が少しでも参考になってよい出会いに繋がれば幸いです。