脈なしの女性に遭遇して学んだ街コンでの正しい行動法

過去23年間彼女が居なく、異性の友達すらもまともに出来なかった人間です。

しかしモテ男の親友や色んな機会があり、ある程度異性と会話を交わせるようになりました。とある日に会社の先輩より何軒か店を貸し切っての大規模の街コンに誘われました。

 

街コンで相手が脈なしと判断できる要素をあげてみよう

時間で店を変えていき、色んな人と話が出来るシステムで、2回目の席替えの時の相手のテンションが明らかに下がっている事が表情から分かりました

時間になり、乾杯タイムになるも、こちらの存在に気付いていないのではないかと思うほど素っ気なく、自己紹介をしても「あーはい」、「そーですね」の一言返事のみ。名前を伺うとため息をつかれてしまう為、好かれていないのではと思いました。

 

街コンで脈なしと最も判断できるポイントは「表情」

表情ですね。顔合わせる前と合わせた後の表情の違いで判断出来ました。又、話をしていく中で閉ざされた答えでしか返ってこない所など、質問に対する返答もいい判断ポイントになると思います。

 

「もしかして・・・」と期待するほど判断は鈍る

付き合える可能性がまだあるんじゃないかなと言うほのかな可能性をにおわせる関わり方に対して、判断が鈍る事があります。一人だけに的を絞るのではなく、脈無し相手以外にもまだまだ可能性がある事を、頭の隅に置きつつ、うまくかかわってその場をしのぐことが大切かと思います。

 

脈なし相手とはこの対処で活路が開ける!

脈無し相手と話をすること自体大変かと思います。

その際は些細な所(スマホのカバーやアクセサリー、服のブランド等)相手の身に着けているもの等で話のきっかけを作ることがベターかと思います。又、明るい返答が来た時にはとの返答の関連の開かれた質問をして話を膨らますことが出来ればいいかと思います。

 

街コンで脈なしの女性に遭遇してしまわないために

色んな参加者が居ます。目的も彼氏ではなく楽しくご飯が食べる事を目的に来ている子ももしかしたらいるかもしれません。

しかし、全員がそうではなく、本気で探している子がいる事も事実です。また脈無しでもうまく話を広げて友達レベルまでもっていくことが出来れば可能性は十分にあるかと思います。何よりも一期一会を思いっきり楽しむことが一番です。