合コンに誘われた男性へ不安なら伝えたい2つの心得

26歳、福祉関係の仕事をしています。

はじめて合コンに行ったのは21歳のときで、当時の同級生に誘われて行きました。相手は高卒からアパレル関係で働いている娘が1人と、4年制大学に通っている娘が2人でした。

 

初めて誘われた合コンは女の子とも雰囲気よく盛り上がった

当時の同級生が少し変わっていて、Facebookのメッセンジャーで知らない女性にメッセージを送りまくり、返信が来た娘と合コンに行くということを繰り返していました。

その友人に誘われ、私ははじめて合コンに参加することになりました。相手の女の子は1人が高校卒業後、アパレルショップで働いており、あと2人は四年制の大学に通っていました。女の子とは年齢も近く、相手も彼氏を作りたそうな雰囲気があったのでそれなりに盛り上がったのを覚えています。

 

女性と交流できる期待で不安より勝った気持ちは・・・

大学在学時はサークルには入らず、体育会系の部活動をしていました。女性との交流が少なかったため、合コンに誘われたときは女性との交流を持てるので、ふつうに嬉しかったです。

またはじめての合コンで不安だという気持ちもありましたが、楽しみの方が勝っていたように思います。実際に合コンをしても、それなりに盛り上がりましたし、連絡先も交換できました。女性との交流を深めたかったので、はじめての合コンにしてはとても上出来だったなというのが正直な感想です。

 

学生にとって後悔よりもキツかった点とは?

あまり後悔することはありませんでしたが、強いて言うならば金銭的に少ししんどかったかなという部分です。当時は体育会の部活に所属していたので、あまりバイトはできていませんでした。そのため、一度の合コンにかかる金額を少し負担に感じていました。

また、合コン参加後に女性との関係を深めきれなかった部分も後悔しています。合コン自体は相手からの印象もよく、また今後も期待できそうだという印象でしたが、次のアポを取り付けるためのLINEでテンポよく予定を立てられず、流れてしまうということがありました。あのときにご飯や飲みに誘えていたら次の展開もあったのにな、、、といったことなどを後悔しています。

 

ネットでしっかりリサーチ、リラックスで緊張をほぐす

当時、はじめての合コンだったので、どういう店がいいのか?や、待ち合わせは現地集合にするべきなのか?や、合コン中はどういう話をすればいいのか?など、色々なことをネットで調べたのを覚えています。知り合いに聞いたりもしましたが、最近はネットで調べればある程度の知りたい情報が出てくるので、ほとんどをネットで調べて行ったように思います。

ですが、ネットで予備知識をつけていけても、実際の合コンになると緊張してしまいます。なので、緊張しないよう男友達と会話したり、コーヒーを飲んでリラックスして行ったりといったこともしていたように思います。

 

気持ちの切り替えが重要!どんな経験も糧になる

はじめての合コンはやはり緊張すると思います。ネットや知り合いから情報を仕入れたとしても、実際の合コンになれば、その情報とは少し違ってきたりと応用力を試される場面も出てくるかもしれません。合コンが成功だった!と言って帰って来られれば大成功ですが、失敗だった!ということになっても下を向かず、次に切り替えることをオススメします。なぜなら1度目の合コンで付き合えたり、良い関係に発展したという場合の方が少数派だと思うからです。

合コンで付き合ったり、お持ち帰りできるような人は、やはり何度か合コンをして、合コン慣れしている人が多いと思います。なので、1度失敗したからと言って、次も必敗するのは限りません。逆にその失敗の経験を活かせれば次の合コンでは成功を収められるかもしれません。なのでもし、初めての合コンで失敗したとしてもめげずに次の合コンの糧にしてください。もし成功することができれば、何も言うことはありません!