合コンで口下手でも男の値打ちは下がりません!3つの改善点を伝授

20代後半の会社員です。仕事は食品会社で生産管理の仕事をしています。

趣味は音楽のライブやフェスに行くことです。

今までイタリアンバルと少し上品な雰囲気の居酒屋で合コンをしたことがあります。イタリアンバルはいわゆる女子が好きそうな雰囲気のお店で、女性だけでご飯を食べているお客さんのほうが多かったです。ちなみにその時は女性側の幹事がお店を決めていました。居酒屋は個室のお店もあれば、テーブル席の時もありました。いわゆる大衆居酒屋ではしたことありませんし、うるさいので避けるべきかと思います。

 

人生初の合コン、誰もがあったこんな経験

人生で初めての合コンではかなり緊張していたこともあって、上手に女性と話せなかった思い出があります。

初めての合コンは4対4の合コンで男性側の幹事が私の友人の高校時代の部活の先輩、というまったくの初対面の人だったのですが、その男性ともあまりうまく話せていなかったなと今では思います。4対4だと自分が1番端っこの席に座った場合に正面の女性と斜め向かいの女性とくらいしか話せずに、4人のうち1人の女性とは上手く話せなかったどころか、ほとんど話せなかったので、正直もったいない合コンだったなと思います

 

口下手なら無理せずノリの良い友人に任せて●●してみる

仲の良い友人で尚且つよくしゃべる友人と合コンをした場合は、無理しておしゃべりにならないでも良いと思います。場を盛り上げる役はその友人に任せておいて、自分はどちらかというと、優しいところやさりげなく気を使えるところをアピールすることができ、悪い言い方をすれば、その友人に盛り上げさせるだけ盛り上げさせといて自分だけ良いところをかっさらっていくことができました。

友人には少し悪い気がしましたが、ガツガツ来る男性が怖いという女性には、さりげない優しさをアピールできるほうが良いと思うのでそういった場合は得することもあると思います。

 

口下手でもこんな時はフォローすべし

やはり、合コンに参加する女性は、場を盛り上げるのを男性に委ねるパターンが多いので、最初の雰囲気作りが口下手だと難しかったことがありました。

私以外の男性が盛り上げようと頑張ってくれても中々上手くいかなかった場合、いくら口下手だからとはいえ何か助けなければと思ったのですが、あまり上手くいかなかったことは苦い経験でした。合コンは何かと協力し合っていくものだと思うので、口下手だとしてもせめて相手をフォローできるくらいのことはしたほうが良いと思います。

 

口下手でも気持ちがつたわる話し方があった!

口下手なのは仕方ないことなので、変に口下手なことを隠さずに、しっかりと相手の女性の目を見て話すことを意識しました。その時は場を盛り上げるという役は他の人に任せておいて、極端に言えば正面の女性と1対1で食事に来たくらいのイメージで話していました。

私だけかもしれませんが、複数の人の前で話すよりは1対1で話す方が自分を出して上手く話せるようになるので、無理に大勢に向けて話をするのではなく、個人個人で話をするイメージで話すのがポイントだと思います。

 

合コンで頑張っているのに口下手で悩む男性へ

「口下手で損をした出来事を教えてください」でも伝えましたが、合コンはある意味協力して行うものだと私は思っています。そのため、まずは仲の良い友人と一緒に合コンに行くこと、そして自分が口下手なのであればしゃべるのが得意な友人と合コンに参加することがベストだと思います。

そして役割をしっかり理解して合コンに参加すれば良いと思います。あとはせめて1対1では口下手なりにも一生懸命話すこと、優しさや気を使えるところをアピールするべきだと思います。