女性幹事は気配り上手?楽しい合コンにしたい男性必見の裏話!

私は29歳の長野在住の理容師です。

高校卒業後7年間東京で勤務しました。今まで参加した合コンの5割がSNSなどネット上からの呼びかけによる合コンです。残り5割が友達関係からの合コンです。SNSを利用した合コンは女性の参加者は東京在住で、男性の参加者は地方在住の理容師という形の合コンを何度も東京で行いました。SNSを使用して東京の女性とは、がんばって連絡を取り合ったのです。友達関係の合コンは地元長野で行い、参加者は理容師のみならず多種多様でした。

 

女性幹事のセンスが抜群!記念になった合コンの内容

男性側は理容師、女性側は看護師の合コンです。

男性側は私がコンタクトを取り、人数、設営の幹事役は看護師のGさんがやってくれました。最初に日時の確認を1ヵ月以上前から行い、日時が決まったら女性幹事のGさんが5人だから男性陣も同じ人数を出来るだけ集めて下さいという連絡がありました。合コン会場もGさんが予約してくれた居酒屋で飲み放題が付き4500円です。低価格の割には夜景が素晴らしく皆満足です。

2次会もGさん予約でエンターテイエメントにとんだお店で、皆大いに盛り上がっていました

 

女性が幹事だとココがいい!ポイント3つ

幹事が女性の時のメリットは、

1.女性陣のドタキャンがない

2.合コン参加女性を集めてくれる! 

3.会場の設営

私は過去合コンの幹事を何度もしましたが、当日ドタキャンを何度かやられました。楽しみにしていた男性陣にも悪く、店の予約関係もキャンセル料金発生で大変困りました。しかしながら女性幹事の場合は、まずそんな心配は必要ありません。参加女性も必ず数人集めてくれるのも嬉しいものです。私は何度か女性の方がかなり少ない合コンを経験しています。

合コン会場の設営までしてくれれば本当に最高です。(割り勘でない場合が多いです)

 

コスパは度外視?話しあいは必要不可欠だ!

幹事が女性の時の最大のデメリットはコスパです。

私は過去に、幹事を女性に任せて男女集合して合コン会場まで歩いていき、高級そう!」そんな寿司屋さんに案内されたことがあります。当然料理の味は最高だったのですが、会計の時「え!」って感じです。軽く一人1万越で、幹事の女性はお金を払おうとしていないのです。とりあえず、男性陣で割り勘にしてその場はすみました。

女性が幹事でも、合コン会場の確認と会計の分配くらいは話し合った方が良かったと反省です。

 

マグロは厳禁×男性陣は気配りを怠るな!

幹事が女性だった場合、男性陣は基本当日まで何もしなくて当日も飲み会に参加するだけです。

私はよく幹事をするので、合コン当日女性陣への気配りは最大限行いました。女性幹事でイタリアンのバイキング形式の時がありました。私は出来るだけ女性に料理を取りに行かせないよう心掛けて、女性陣のお皿ばかり確認していました。特に幹事の方はワインが好きみたいだったので、少し減ったらすぐ注文をしていました。

それくらいの気配りは必要だと思います。

 

清潔感を前面に!感謝の気持ちで合コンに臨むことが大事

合コン幹事が女性になってしまった場合のアドバイスは、合コン当日頑張るのみ!ただそれだけです

容姿は変えられませんが、ヘアースタイルは当然ワックスをつけて決め、間違っても寝ぐせなんかはNG.。洋服もそれなりのお洒落な服装で決めいて行く。自己紹介と会話はもっと大切です。明るく、威張らない自己紹介をする。何と言っても外せない言葉は「今日は合コンの幹事本当にありがとう」の感謝の言葉必要不可欠です。

そして、幹事女性の話をよく聞くことが大切です。