合コンで全員が初対面でも親近感が湧く方法!

私は31歳の長野在住の理容師です。

高校卒業後7年間東京で勤務して、実家の理容室を継いでいます。今まで参加した合コンの5割がSNSなどネット上からの呼びかけによる合コンです。残り5割が友達関係からの合コンです。SNSを利用した合コンは女性の参加者は東京在住で、男性の参加者は地方在住の理容師という形の合コンを何度も東京で行いました。SNSを使用して東京の女性とは、がんばって連絡を取り合ったのです。友達関係の合コンは地元長野で行い、参加者は理容師のみならず多種多様でした。

 

全員が初対面な合コンってどんな感じ?

合コンで全員初対面ということは、男性幹事と女性幹事もあったこともないことです。

私はSNS上で合コンを呼びかけて何度もしてるので、全員が初対面という経験は豊富にあります。印象的だった第1回目のSNS呼びかけ合コンの体験談です。幹事は私ですが、女性幹事とは会ったこともなく仕事は看護師と聞いていたんですが、それほどまめに連絡を取り合わず合コン当日を向かえました。

先に男4人は合コン会場の居酒屋へ行きます。皆で、本当に合コン相手の女性は来るのだろうか?話し合います。携帯番号を知らせてあったので、18時半に合コン会場の近くから電話をお願いしてありました。テーブルの真ん中に携帯電話。皆ドキドキ!電話が鳴った!ガッツポーズでした。

 

緊張感がたまらない!ドキドキを味わえるのは初対面ならでは

全員初対面で良かったところ!

男性幹事、女性幹事ともにメールのみの写真交換せず本当の全員初対面で良かった事を話します。当然会う前は想像ばかり膨らみます。ブスでデブばっかりだったらどうしようとか?沈黙したらどうしようとか?私の場合の良かった事は、何と言っても会うまでの緊張感がたまらなくいい!風俗を例えで言ってはいけませんが、ずっと待合室で待って風俗嬢と対面するよりも更に上を行く感じですかね。

多くは風俗みたいに、がっかりはないような気がします

 

話題を振って打開しないと沈黙がツラい

初対面でも、すぐ打解けてしまう人も中にはいます。

しかし、その多くは少し沈黙から始まります。4対4の合コンだとしたら、沈黙した場合は幹事男性一人で4人の女性と最初は話して少し盛り上げて皆で話す状態にする。私は合コンの8割は幹事だったので、初対面の沈黙経験は何度か経験があり、その場その場で何かしらの対策はしてきました。沈黙を破る最初のきっかけは、ほんと何でもいいと思います。「お酒は何が好きなの?」とか「仕事は忙しいの?」そこから展開していくと思います。

 

初対面での合コンなら「自己紹介」はテッパンです

私は合コンをする時、8割は幹事です。

全員初対面ですので、男女の幹事同士も当然初対面です。しかし、幹事同士連絡は取り合ってるのでその段階から参加メンバーの自己紹介をしていくことは大切だと思います。私から4人全員理容師で25歳~32歳の独身の集まりです。「タレントの誰々に似てる人もいますよ」そんな感じに合コン前から女性幹事に伝えておくと女性参加メンバー年齢やどんな人がいるかを教えてくれるので当日の話のきっかけになると思います。

 

緊張を少しでもやわらげる効果!「マメな連絡」

何よりも、幹事のまめな連絡が大切です。まめな連絡とは具体的に言うと何か!

前述でも述べましたが、男性幹事が女性幹事と連絡を取り、その内容を参加男性陣に伝える。私なんかSNS上で呼びかけた女性と連絡を取り合うようになると、あまりやってはいけないことかもしれませんが文面をコピーして参加男性メンバーに送ったりしました。

女性幹事と少しずつ信頼関係が出来てくると、写真交換も行い男性参加者に添付してあげました。このような幹事のまめな行動により、合コン当日は初対面ですが親近感がわきお互い盛上がることが出来ます