合コンの成功者は必ずやっていた!最初に行うべきこととは?

私は31歳の長野在住の理容師です。

高校卒業後7年間東京で勤務して、実家の理容室を継いでいます。今まで参加した合コンの5割がSNSなどネット上からの呼びかけによる合コンです。残り5割が友達関係からの合コンです。SNSを利用した合コンは女性の参加者は東京在住で、男性の参加者は地方在住の理容師という形の合コンを何度も東京で行いました。SNSを使用して東京の女性とは、がんばって連絡を取り合ったのです。友達関係の合コンは地元長野で行い、参加者は理容師のみならず多種多様でした。

 

事前にお互いを知れる情報は何よりも重要

私は何度も合コンを開催してきましたが、最初に重要な事は男性陣、女性陣のお互いの事を理解しあうことです。それには連絡を取り合う、男女共の役割がポイントとなります。重要なこととは、合コン当日をどうやったら楽しく過ごすことが出来るかです。そのためには、女性陣の好みを取り入れた宴会会場の予約は必至です。又幹事女性以外のメンバーは、何歳くらいでどのような仕事をしているかが分かれば、当日の会話もスムーズに行きます。

 

女性が喜ぶ!合コンの最初にやって良かった○○

最初やって良かった事は多数ありますが、私が何回もしたことをお話ししたいと思います。私はお互いが初めての合コンの時は、いつも男性側が最初に宴会会場に行くようにしていました。最初に行きメニューを選び少し注文を行っていました。そして、女性幹事から最寄の駅に到着すると電話をもらい私が迎えに行く役割をしていたのです。女の子数人と私一人での道中は、お互いが初めてなので緊張はしましたが、合コン時に良い結果が出ていました。

 

キャバクラと勘違い?間違った配席で大ヒンシュク!

見事ひんしゅくをかった合コンがあるので話したいと思います。

前回の合コンの時は大成功をおさめたので、今回も最初にやってみた事です。それは、参加女性メンバーが来る前に男性メンバーは、宴会会場の席を一つ置きに座っていたのです。キャバクラ等の経験がある方は分かると思いますが、席を一つ置きに空けて先に座っているとその間にキャバクラ嬢が座ってくれるのです。そして、女性陣がやって来た途端に凄い目つきでにらまれて、その合コンは大失敗に終わりました。

 

見た目が9割!合コンは最初の印象でほぼ決まる!

私がよく行う最初の工夫を話したいと思います。

外見からは、当然髭は綺麗に剃る無精髭はまず好印象はないと思います。あまり派手過ぎずお洒落なヘアースタイル。ショートモヒカンなどはベストかと思います。当然ワックスをつけてセットしていきます。服装も派手過ぎずお洒落な感じに、今はユニクロで揃えても全く問題ないと思います。靴だけ少し高額にするとか、腕時計はセンスのいいのにするとかもいいです。

 

合コンを成功するために幹事がまずやるべきこととは

私は合コンの8割が幹事役でした。

その幹事役の時に最初にやっていることをお伝えします。女性幹事とのまめなやり取りで、女性陣の把握をする。どんな参加メンバーか。年齢、仕事、外見など出来るだけ迷惑にならないよう上手く聞き入れる。それが出来たら、その内容を合コン参加男性陣へ連絡する。当然、男性陣がどのようなメンバーかも女性幹事にまめに連絡を行います。それが私の最初にやる事です。