合コンに誘われない男を脱出する3つのポイント

はじめまして、ボンジュールと申します。初心者マークのライターです、よろしくお願いします。トークが得意で多い時には週3で合コンに参加する無類の合コン好きの友人と、お人好しでよく人から合コンをセッティングしてくれと頼まれる損な役回りのベテラン幹事の友人に誘われ、OL、事務員、化粧部員、SE、薬剤師、エステティシャン、保育士、医者といろんな合コンを経験してきました。主な活動場所は都内や横浜エリアで、4対4や5対5の人数での合コンが最も多いです。

 

誘われていない合コンが盛り上がった羨ましい話

無類の合コン好きの友人と1~2ヵ月に1回のペースでよく飲むのですが、その友人が最近参加した合コンの話をしていて、その合コンが当たりの合コンらしく、友人好みの女性が2人いたことと、更に参加した他の男性メンバーも面白い人達ばかりで、友人はその日ドッカンドッカン大爆笑をかっさらってめちゃくちゃ楽しかったと嬉しそうに話していました。私が「えー何だよいいな、俺も誘ってくれればよかったのに」と言ったのですが、元々大学の友人から誘われた合コンで、友人は基本的には大学のお決まりのメンバーで固めて活動しているので今回は私を誘えなかったとのことでした。合コンは本当に運ですね。

 

断り続けて誘われなくなったが・・・

無類の合コン好きの友人とは1~2ヵ月に1回のペースでよく飲みに行くのですが、その友人が最近の合コンの話を肴にお酒を飲むのが私のいつもの楽しみです。いつものように合コンの話になり、「そういえばこの前合コンしたんだけどさ」といつものように話が始まり、どうやら友人と私が共通である友人が幹事の合コンに数日前に参加したらしいのですが、会自体は盛り上がったようですが、その時の女性がみんなあまり可愛くなく、年齢も私達とあまり変わらなかったので、「本当に友人の幹事には言えないけど、ここだけの話金返せレベルの話だよホント」と嘆いていました。私はその幹事からの合コンの誘いを一時期断っていた時期があり、その頃からだんだん誘われなくなっていたので、当然その合コンにも誘われていませんでしたが、参加しなくてよかったなとその時、思いました。

 

タイミングを間違えない男は誘われる男

以前、合コンに限らずいろんなイベントを企画しており趣味でDJもやっている年下の後輩に合コンに誘われたので参加した時の話ですが、この合コンに参加する前にテレビでやっていた細かすぎて伝わらないモノマネをやり、合コンでウケたので私はまたウケるだろうと思い、話題をモノマネの話に振りました。幹事もモノマネをするのが好きだったこともあり一緒に巻きこんでモノマネをしたのですが、本当に細かすぎて伝わらなかったのか盛大にスベって、その後それを引きずって私のテンションがだだ下がりしたことがありました。もし時間が戻せるものならモノマネをやる前に戻したかったです、ただただ後悔しかないです。

 

誘われない男は「できるだけ断らない」を意識すべき

一番意識しなければいけない点は、基本的に人から誘われたらできるだけ断らないことだと思います。誘いをよく断る人というのは、誘う側からすると合コンで誰かを誘う際にあーこの人はどうせいつも断るから誘うだけ無駄だと早々に候補者から外れてしまう傾向あります。それから、他人からこの人は是非呼びたいと思われるように努力しアピールすることですね。この人がいると場が明るくなる、すごい盛り上がる、モノマネなどの特技をもっているなど自分の強みをアピールし他人から評価してもらうことが重要です。

 

合コンは闇雲よりふるいをかけ誘われ上手になる

私は全然合コンに誘われないと嘆いている方、誘われないことも辛いですが、頻繁に誘われることもそれはそれで辛いです。私は一時期、暇さえあればいろんな合コンに参加していた時期があり、合コン仲間が急激に増え、その結果合コンの誘いが多くなり、断るのが大変でした。誘われることを望むのならいろんな合コンに参加し幹事さんと仲良くなるのが一番だと思います。

ただ合コンには当たり外れがあるので、ただ闇雲に誰でもいいから幹事さんと仲良くなるのはオススメしません。一つ賢い方法として自分好みの女性を連れてくる幹事さんをみつけて仲良くなるのが個人的には良いと思っています。誘われて参加したのはいいが、「参加した女性はあんまり好みじゃないんだよな」となれば、それを続けてしまうと合コンに参加するモチベーションが下がり、もういいよ合コンは、となってしまいますので、ふるいにかけることも必要です、頑張ってください。